透幻影視聴覚書 ~ゆらふわみきき~

インナーセルフ、ガイドさんらとの交流や、スピ話を綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

新たなる流れ6 インナースペースの宇宙へ(後編) 

前編の続きです。


まずは、カジュさんがこれから
歌います、との事☆

あれ?そういえば
昨晩、ラスが歌っていたっけ・・・
なら、シンクロって事??なんて
思いまして。

そうして、歌が始まりました。


・・・・ ∑(゜□゜;)!

この時、本当にびっくりしたのですが

前々回記事でも書いてました
ラスと同じ様な「うた」が
流れてきたんですね。


カジュさんの場合も
それは、歌でない歌、でして

ラスと同じ様に

歌詞も、音もなく
エネルギーの波が周囲の宇宙空間に
さあぁぁ・・・っと
流れる様な感じがあり

空間中に、音の無い響きと
エネルギーの波がもたらしている様な
耳で聴くのではない感覚
(直感?)で聴こえた旋律がありました。

もっとも、カジュさんは
ラスよりも、大きい姿の方ですので
音の無い響きの範囲が広かったです。


後で、ラスに聞いたところ

高次元の人?らの歌、というのは
その存在が持っている
「祈り」や「想い」からによるものなので
音や歌詞という形が、ないんだとか。

確かに、私達も歌う時に
気持ちや、想いを込めて歌いますよね?

だとしたら

歌詞や音が無い「うた」があっても
不思議ではないのでは・・・と思いました。



で、ふと昨夜の様に
カジュさんが、何をうたっているのか
知りたくなって、集中してみました。

頭の中に浮かんできた、それは
「始まり」「祝福」
と、いう意味でした。


おそらく・・・

このチャットパーティは
R館と、Rikoさんを通して知り合った
仲間の集まりなのですが

そこから、インナーさんらとの出会いが
皆さん、それぞれのきっかけで
始まっていらしている、いう事から
その出会いと喜びを
カジュさんは、お祝いして下さったのだと・・・

多分、私の推測ではありますが
そう感じました。


それは
先に書いたラスが話してくれた

その存在が持っている
「祈り」や「想い」が
「うた」という形でもって
表していただけたのだとしたならば、ですが

今、思うとそれはきっと
その日、参加された方々への
とても、素敵なプレゼントだったのでは
ないのかな・・・と、思いました。



さて、「うた」が終わりまして
次は、カジュさんに乗って
宇宙を飛んでいきましょう、となりました☆

そこで一旦、カジュさんから下りて
元の姿、それはとても大きな鳥の姿に
(私が視た感じは、鳳凰みたいでした。)
変わりました。

で、私達3人はカジュさんの
首と胴体の境目?らしきところに
乗っかりまして
準備が整ったところで、出発となりました。


・・・えーと、飛行中ですが
スピードが速かった事を覚えてます;;。

他のメンバーさんの中にも
そうした感覚があった様で

あれ?同じ事が起きているんだ?と
びっくりしましたが
向かい風の強さが凄くて
ほとんど、伏せている状態でした;;;。

だって、その間の私は
ラスの手で、頭を押さえて
もらっていましたから(苦笑;;)。

ラグも、同じく(^-^;)でして
押さえてくれているラスは、というと
人型のままで、涼しい顔と
きちんとバランスを取りながら
姿勢を保っておりました。

さすが・・・(^_^;A。


そうしていると

- 奏。見てよ、ほら。-

と、ラグが声をかけてきまして
横を視ると

宇宙空間に、たくさんの隕石みたいなものが
浮かんでいるのが判りました。

・・・ って、土星の輪の傍でも
通っているのかな?
(ちなみに、土星の輪は
氷の粒の集まりで出来ています。)
と、思いましたが

その時、通った
現在地は判りませんでした;;。


後から思えば
ラスに聞けば、良かったかなぁ?
と、後悔しています;。


そうしていましたら
地球に到着、となりました。

私の覚えでは、地球を包む様に
うっすらと光り輝いていた様な感じが
ありました。

この時

メンバーさんのどなたかが
「遠くの方で、誰かがいてる?」様な
(メンバーさんや、そのインナーさんではない)
発言があったみたいな事を
なんとなく、覚えていまして。

私はそれが、何なのか
感知する事は出来ませんでしたが

このイベントの様子を、興味があって
見に来られたらしい・・・?
と、いう感じで、遠くから
眺めていらしてたのでしょうか?
と、思いました。


その後は、出発した元の場所に
戻るのですが
なんと、ワープして戻る、という事に!


今は、ラスに乗っている際に
ワープする事も、たまにあるのですが
この時は、お初でした。

感覚としては、凄かったです。

周囲にある筈の星々の光が
後ろの方へと、凄いスピードで流れていくのが
視えまして、乗っている私も
そのスピードが起こしているらしい
後方に吹っ飛ばされそうな力も、感じました;;。


そうして、元の場所に帰ってきまして
これで、このパーティのメインイベントは
終了となりました。


開催された時期から
随分と、遅いUPになりましたが;;
(ちょうど、開催時期に
このブログを復帰させた事も
ありましたので~~;)

結構、楽しかったです(^-^)。

チャットをしながらの
アストラルトラベル、というのは
まずされる事がないかと思いますが

(大抵は、イベントがあって
各個人がそれぞれ、参加した後に
ブログや掲示板などで
後日、シェアになるらしいみたいですし。)

こういう方法ですと
他の人とシェアしている事が
すぐ判るので、面白かったですし
いい経験にもなりました☆


その時、こうした機会を与えて下さった
Rikoさんと、メンバーの方に今頃ではありますが;
感謝と、お礼を申し上げます。


ありがとうございました <(_ _)>。




そういう事で、このシリーズは
これでお終い、とさせていただきます。


その後ですが

R館のとあるメンバーさんと
チャットをしながらのアストラルトラベルを
実は、数回やったりしてまして。

その時も色々と
新たに体験する事があったり
気付きがあったり・・・
と、いう感じになっています。


ちなみに、私個人では

ここ最近は、クリロズか
ラグがどっかの次元空間にある
海辺に作った、別荘みたいなとこを
行き来するくらいです(^-^;)。
(インナースペースにも行ってますよ。)


なので、それ以外の
アストラルトラベルに関しましては
今のところ、都合と諸事情がありまして
書きませんが


いつか、何らかの機会がありましたら
書いていきたいな
と・・・思っています。

関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: スピ話 アストラルトラベル編

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://pailaquark.blog.fc2.com/tb.php/96-ea576735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

最新コメント

音楽でひととき♪

お気に入り本、コミック色々♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。