透幻影視聴覚書 ~ゆらふわみきき~

インナーセルフ、ガイドさんらとの交流や、スピ話を綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

血筋? 

お正月の出来事
その2です。

・・・ といっても
去年の夏から聞いていた事
なんですけど(^ ^;)。


私には、弟がいます。

姉、私、弟、の3人姉弟でして
弟と私は
GW、夏休み、お正月に
帰省するので
色々と、話をする機会が多いです。

(姉の方は、仕事が多忙の為
滅多に会えません。)


弟は勤め人で、独身なんですが

話題もそれなりに豊富だったり
ネットで調べては、自炊する事も
あったりします。

ちょっと、神経質なとこもありますが;
まぁ、それなりにやってきていました。


それが、何があったのか。

昨夏から

御朱印巡りも兼ねて
神社巡りをする様になったとかΣ(・ω・;)。


どうも、聞いてみると ・・・

会社内のトラブルやら
体調がすぐれないとか、からなのと

何らかの興味があって
お参りに行く様になったみたいです。


・・・まぁ

歴史とか
本とか、マンガとか
星に興味が、とか
雑学好きなので

それの延長線もありえるかと
思いますが。。。


仕事の都合上
たくさんは行ってませんが
帰省すると、京都のどこかに
行っている様です。

(関東在住なので
あっちでも、行けるとこには
行っているみたいです。)


御朱印帳を見せてもらいましたが

面白いのは、直筆でも
かっこいい字体とかあって
中々ええのでは?なんて(^-^)。

中には、直筆でなく
スタンプみたいなとこがあって

え、あの神社はそんなん?
というギャップもありましたが;。




・・・ で、あちこちの神社巡りを
しているせいでしょうか。

彼は

神社の気を感じる事が
出来る様になったらしいんです∑(- -ノ)ノ。



神社は確かに、独特の
荘厳な雰囲気があると思います。

それが「気」なのかもしれませんが

そういった中の

落ち着いた感じと
澱んだ(濁った)感じ(気)が
判る様になったとか。。。


彼曰く

初詣でお参りから
帰ってきた時に聞いたのが

その参拝の人が多いので
・・・ やっぱり、神社の中では
空気が澱んでいたとか。


「でも、なんとなく、やで。
特に、変な(スピ的な事は)考えは
無いんやけど、さ。」


と、言ってました。



実のところ、実家では
両親、姉、弟は
スピリチュアルとか
宗教に全く、興味を持っていません。

現実主義者に近いです。


ただ、大切な事
社会性とか、精神面などは
たくさん、教わりました。

特に父親の価値観というか
人生観や、ポリシーみたいなのがあって

特に、大切な事は何か、という事を
よく話題にしていました。



そういった環境でしたので
スピ話は、実家では出来ないんですが
(自宅でもしていません。)

まさかまさか
神社の話が出てくるとは
思ってもみなくて

びっくりでした。


・・・考えたら

実家って(特に、父、弟は)

日本神話とか
日本の神様を調べたりとかも
してた様な;。
(雑学レベルで。)




余談ですが

父親から以前、聞いた話なんですが

父方の祖父、父親の父親が
どうやら、ヒーラーだったとか。

私は母方も父方も、祖父に
会った事がありませんので
(生まれる前に、他界しています。)
聞いた話からですが

仕事にはしていなかったらしく
(本業がありましたので。)
ご近所の方などが、よく来られていて
おそらく、ヒーリングらしき事を
していたらしいんです。


こう聞いていたので

私もそうですが
弟の、今回の事も合わせると

血筋?という言葉が

頭をよぎりました。



祖父が亡くなっている為
はっきりした事は判りませんが。。。



う~~ん…( ̄  ̄;)。

関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: 思う事

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://pailaquark.blog.fc2.com/tb.php/72-b27c44d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

最新コメント

音楽でひととき♪

お気に入り本、コミック色々♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。