透幻影視聴覚書 ~ゆらふわみきき~

インナーセルフ、ガイドさんらとの交流や、スピ話を綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

描きたい、描いていきたい 

久しぶり;の更新は
好きなもの話で。


最近、この本を買いました。



 「幸福招く 天使を描こう」奥田 みき著


下地に透明水彩
そして、パステルを使った技法での
天使画の本です。

パステルシャインアート協会
エンジェルshine アートインストラクターコースや
奥田みきさんの、ご自宅のアトリエで
教えられている内容と同じらしく
もんの凄く、興味があったんです。

で、やっと買いました(^-^)。


内容は、初心者でも判りやすく
とても丁寧に書いてあり
作例の下絵までもが入っていたり、と
(コピーしてから、紙にトレースして使います。)
至れり尽くせり(笑)の本です。

作例に沿いつつも、多少のアレンジとか
(画材を一部変えたり、とか。)
してみたりして、練習で描いていこうかな、とか
考えています( ̄ー ̄)。



ついでに、もう1冊。

お気に入りのイラストレーターさんの
技法の本も、合わせて紹介。



 「光と色のファンタジー 水彩色鉛筆画入門
  魔法のテクニック」 きたの じゅんこ著


昔から大好きなイラストレーターの方で
大阪まで展覧会に行った事があります。
画集も4冊持っていますが
生の原画はもっと、素敵だったりします(*^-^*)。

水彩色鉛筆で描かれる
繊細で美しい世界に、心惹かれる程で
こちらは、描いてみたいよりも
憧れに近い存在なんですよね。

でも、技法は知りたかったので
やっと、古本で手に入れる事が出来ました。


こちらは、描き進めないと
判らないかも・・・
と、いった感じの内容でしたが
でも、知りたかった事が書いてあり
パステルでも応用出来る事が判ったので
(色鉛筆を粉状にして
テイッシュで描く
と、いうのがあったのです。)
こちらは、参考にしていきたい
と、思っています。

関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: 好きな事、モノ

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://pailaquark.blog.fc2.com/tb.php/66-ddf3c60e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

最新コメント

音楽でひととき♪

お気に入り本、コミック色々♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。