透幻影視聴覚書 ~ゆらふわみきき~

インナーセルフ、ガイドさんらとの交流や、スピ話を綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

お客様は、大天使?! 

今回の記事も
野花さんのセッション後の出来事で
番外編その2になります。


セッションが終わって

帰りの電車の中で
ふと、ウチのスピメンバーに
(インナーセルフや、ガイドさんらの事を
ひっくるめる時はそう書くのです (^ ^;ゞ。)
意識を向けると。

あれ?

と、いつもと違う
光景が視えたんですね。


この時、ウチのメンバーは
外出しでいてまして。
(外出し、とは
R館のRikoさんの説明によると
現実世界=3次元に
あちらの存在さんがやってくる状態の事。

実は、ラグ達の説明によると
違った角度の答えを聞いたのですが
それについては
またいつか別で書きますね。)


いつもそうなのですが

外出すると、メンバーの何人かは
こっちに出てきている状態で
何か話していたり、何かを
(窓から見える景色とか、車内にいる人とか?)
眺めていたりとか
まあ、そういう光景が視える事が多いんですね。


なので、結構移動中とかは
彼らのお蔭で(笑)
退屈する事がなくなったんですが
傍から見たら、変な?事している人とか
思われているかもですね;;。

(あ、彼らとの会話は
精神感応=テレパシーみたいな感じで
行っていますんで
その辺は、大丈夫なんですけど (^ ^;ゞ。)



で、その「あれ?」というのは、ですが
そのウチのメンバーではない
全く見覚えのない、知らない方がいてたんです。


実のところ、私のところには
こうした、あちらの存在の「お客様」が
たまに来られる事があって

それが大抵はメンバーの関係者とか
だったりするんですが
今回は、セッションの帰りでしたから
もしかして、野花さん側の関係者さん??
と、なんとなく思いまして。


帰宅してから、ラグ達に聞くと
どうやら、野花さんの関係の方だそうで
ご挨拶に来られたらしい、とか。

~~~ ほんまかいな?

もしかして、あちらのインナーさん
それともガイドさん??とか??

と、考えてみましたが

・・・ うーん (´-ω-`;ゞ描いてみないと
やっぱり判らんかな?

そう思った私は
野花さんに許可をいただきまして
(その節は、ありがとうございました。)
描いてみました。


と、いう訳でこんな感じの方です。

鉛筆描きの、いつもの様に
肩までのイラストですが。



ストレートで、ふわっとした
柔らかい髪質の金髪に、
グレーがかったブルー色の瞳で

(調べてみたら
ピジョンブルーという色に近かったです。)

男の方らしいけど
なんだか優しい雰囲気の方でした。

身長は、180cmくらいで
インナーセルフのラグよりも
ちょっと大きかった
(ちなみ彼は175cm。)ですが
そんなに大きい、という印象はなかったかと。

体形としては
ちょっと、筋肉がついている程度みたいでした。


服装とかについては
カズラとかストラと呼ばれる
カトリックの司祭服を
着ている様に視えまして

真ん中の長い布が緑色で
それ以外の布は白色の
靴は、普通の黒っぽい革靴を
履いていらしてました。

あと胸のところに
5cmくらいの大きさの
エメラルドがついていまして
両耳には長さ2~3cmくらいの
クリスタルのイヤリングを
つけていらしてた

と、いう姿でした。


で、描いている最中
とても、興味津々のご様子が視えまして

頬杖をついたり
上目使いで見ていらしてたり

・・・などの
何故か、ポーズなんかを
取られていたりしてました (笑)。

なので、ちょっと上目使いみたいな
イラストになった訳です (^-^;。


今回結構、細かく書いてますが ・・・

それが、帰宅中の
電車の中でお見かけした時や

後日、このイラスト描きの為に
ラグに頼んで
私のインナースペースに
お越しいただいた時も

何故かいつもより
すごく、はっきり視えていたんです。


実は、あちらの存在さんを
イラストに描く時

クリスタル、アメジスト、セレスタイト

の、どれかを
ヘンプ編みのペンダントに入れて
繋がらせていただいてから

その後、視ながら描く、というのを
やる事があるんですが

この時、クリスタルでは
あまり視えなかった為
セレスタイトに変えたら
ほぼ、はっきり視えたんですね;。


これは、セッションに行った時
セレスタイト入りのヘンプ編みペンダントを
つけていましたので

もしかしたら、その石と
波長が合いやすかったのかな?
と、思っていました。



そして、出来上がったイラストを
メールと一緒に
添付ファイルで送りましたところ

野花さんから
意外なお返事が返ってきまして。


どうやら

大天使ルシフェル様ではないか

という、見解のお答えだったんです☆
(私が視えた(感じた)
髪と瞳の色は違っていたそうですが。)


え~~~~~~ Σ( ̄ロ ̄lll)

いただいたお返事によると

どうやら、野花さんとルシフェル様とは
あるご縁があるそうで
彼のエネルギーに守られている
という、お返事でした。



なので、驚きでした;。

確かに、セレスタイトは
高次元とのアクセスを助けてくれる石、と
言われています。

だからなのでしょうか
あの石とは、そうした意味で
本当に繋がりやすかったのかもしれません。


ですが、同時にもう1つ
思い当たる事が浮かびまして

あー、そういや

過去生で、ルシフェル様と
縁があったっぽいからか ・・・ (´-ω-`;)。


と、いう事なんです。


今年の「イレブンスター」での
体験記事
でも書きましたが

私の過去生、ルシエルと
ラグの過去生、ログフェルが出てくる
天使時代があるんですが

その時代に転生する際に
ミカエル様と、ルシフェル様が
どうも関わっていたみたいでして。。。


・・・ なので、私とは
そうした縁があったから
視えやすかった(繋がりやすかった?)
のかもしれません。



とはいえ、ウチには
ミカエル様がいるのですが
(ちなみに、私の方では
ミカエル様はこんな感じ↓に視えます。)




フォーカスエリア(スピ界)で
他の天使に出会う事もあるのですが
(私の場合は、ラファエル様
サドキエル様、カシエル様くらい ・・・ ですが。)
こうした形の出会いもあるもんなんだな、と
思った出来事でした。


そういう事で、改めましてですが

野花さん、ルシフェル様
その節は描かせていただきまして
ありがとうございました <(_ _)>。



6月16日 追記

今回、セッションのレポと
3つの番外編の記事をUPした事を
野花さんにもお知らせしました。

その野花さんから
この記事で書きました

私が出会った(視えた)
野花さん側にいらしている存在さんが
どうやら、ルシフェル様ではない

といった、お返事をいただきました。

野花さんによると
ルシフェル様は、守護にはなれない存在
との事らしく

なんでも

とあるスピリチュアル関係の方の中で
ルシフェル様の魂を持って、生きていらしている


といった理由から、との事でした。

(なお、上記で書いてました
野花さんと、ルシフェル様との
ご縁はあるのだそうです。)



・・・ と、なると
んじゃ、誰?となる訳ですが。


今回いただいた
野花さんからのお返事によると

> (前略) ラファエルは、細かいサラサラした金髪で、
> 自然の中に溶け込んでしまうような人です。
> エメラルドの石は、ラファエルの象徴だし。
> ラファエルはミカエルとセットでヒーリングも手伝っているし、
> ルシフェルとは大親友なので、私の中ではしっくりきます(笑)

と、いう事でしたので、
私が会った存在さんは

野花さん側にいらしている
ラファエル様かも

という事にしまして
追記とさせていただきます <(_ _)>。


ラファエル様、描かせていただきまして
ありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: スピ側の存在さん達

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://pailaquark.blog.fc2.com/tb.php/167-fcdca540
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

最新コメント

音楽でひととき♪

お気に入り本、コミック色々♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。