透幻影視聴覚書 ~ゆらふわみきき~

インナーセルフ、ガイドさんらとの交流や、スピ話を綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

ラグからのメッセージ、エール、象徴 

現在、次の記事の下書きに
取りかかっていますが

~~ これがまた、シリーズ化パターンに
なってくる模様でして (-_-;)。


実は、先日体験セッションを
受けてきたのですが

今回もずっと抱えてきた
家庭内での、とある問題について
浮かび上がってきた為
その流れで、観てもらう機会にもなりました。


しかし、それがどういう訳か後日

過去生での出来事が
現在のその問題と
リンク(似ている)している事が
判ってきまして。。。


のでので、ここ数日
混乱していたりしました。

・・・ それは、おいおい
書いていくとしまして。

(元々、本式にスピに入ったのが
この家庭内の問題だったので
向き合う意味もこめて、必ず書きます。)


そんな、混乱まっただ中にあった私と
ラグとのエピソードを。

色々と、過去生の事が判れば
ある程度は解放されるものなのですが
まだそれが、ぼんやりしていて
そのキーポイントが判らないと、焦ってしまうもので;。

まして、自己リーディングでやっているので
(もっともその方法は、大抵ラグに
その時間へと遡って
連れて行ってもらう形なのですが。)
見てきた事が、果たして本当なのか
時として、迷う事もある訳です。

歴史上などで、実際にあった事なら
ある程度調べもつくのですけど
私の場合は、どうもそれが少ないみたいで

で、混乱しまくる事もあるのです;;;。


だから、ラグに当たってしまったんですね;;。

それこそ、ツインというのも
インナーだというのも、判らなくなってしまって;;。
(ちなみに、今、調べている過去生でも
ラグと一緒だったのです。)


「もう、どうなっているんよ!
ツインなんだか、インナーなんだか
判らんくなってきた ヽ(#`Д´)ノ!!

だったら、その証拠を見せてよ!」


と、どかどかと
意識内にいてた彼に
言葉の概念をぶつけまくりの私。

・・・ もしかしたら
デトックスモードだったのかも
しれませんが (-_-;)。

でも、証拠を、なんていいますけど
確証がありませんから
ある意味、彼に無理くり言っているのは
判っているんですが
言ってしまったんですよね ;;;。


ラグは、少し悩んでいる様な
困ったな、という顔を見せて

- 証拠か。。。
じゃ ・・・ はい、これ。-


と、彼の手に現れたのは
一輪のデイジー。



(余談ですが、デイジー=雛菊は
色んな種類があるそうですが
私が視たのは ↑ でした。)

デイジー ・・・?


そういえば
この前の「イレブン・スター」でも
彼は、デイジーの絵を描いていたみたいですし
(該当記事は、こちら。)

外で咲いているのから
印刷されたもの
果ては、仏壇にお供えする仏花にも
入っていたり、とよく目にするせいか
好きな花でもあるんですが、これが?


- 意味を調べてごらん。
それで判るから。-


「ん。。。判った ((( (* T-)。」

言いすぎたな ・・・、と思いつつ
(とはいえ、当人というか
高次元の存在さん達は、こういう事は
別に、気にしないのだろうけど;;。)
調べてみますと。


「純潔」「美人」「平和」「希望」

また、白いデイジーの場合ですと

「無邪気」

なんだそうで。


そして

「あなたと同じ気持ちです」

なんてのがありました Σ(・ω・;)。


・・・ う;

ツインがどうの、と関連する言葉って
「あなたと同じ気持ちです」
が、当たっているんやない?

と、びっくりしていると
ラグが、話し始めまして。


- そう。

君と「同じ気持ち」を分かち合う

と、いう意味でね。

ツインにしても
インナー(自分自身)にしても
それらは同じ事で
奏の気持ちは、僕にも伝わるから。

それに、ツインの場合だと
実際の双子間でもありえる事だし
ましてもや、僕らはカップルでもあるから
相思相愛、といったところだろ?


そしてね、もう1つは「希望」。

これは、これまで何度も
君には救われたり、助けてくれたりした事も
赦してくれたりとかもあったから。
まあ、これは僕から君に対する「象徴」だと
思ってもいいかもしれないね。

そして、それは混乱している君へのメッセージ。

・・・ いや、エールかな。

例え今、混乱していても
いずれは光が見えてくる。
いずれは、終わらせる事が出来るから。-



「・・・ ありがとう ・・・ ( っω・。`)。」

はい、脱帽しました;。

途中、照れる言葉もありましたが;;
(書いていて(もらって?)、赤面ものでした ;。)
毎度ながら、言ってくれるなあ ・・・と
思ってしまいました。


でも今は、その事があってから
落ち着くところに、落ち着きました。

なんにしても、まずは書いていかないと
整理が出来ないのかもしれませんが
その間に、こんな出来事があった、という事で。

関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: スピ側の存在さん達

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://pailaquark.blog.fc2.com/tb.php/164-0a64517c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

最新コメント

音楽でひととき♪

お気に入り本、コミック色々♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。