透幻影視聴覚書 ~ゆらふわみきき~

インナーセルフ、ガイドさんらとの交流や、スピ話を綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

伏見稲荷大社に行ってきました。 

どういう訳か、去年の年末30日に
京都の伏見稲荷大社に、家族で行ってきました。

もっとも、以前から

久しぶりに行ってみたい
(私は過去、2回行った事があります。)

とか

息子が

「千本鳥居が見たい。」

とか

そうした理由もあって
で、まあ行く事になった訳なんです。


でも、実を言いますと
もう1つ、行きたかった理由があります (^-^;。


去年の夏
ちょうど、旧別館ブログ休止中の頃
新たにスピメンバーがやってきたんです。

それがなんと、顔に赤い紋様が入った
白狐のパワーアニマルさんで
聞けば、稲荷神様
(多分、宇迦之御魂様=ウカノミタマ様?)と
木花開耶姫様との御力で
生み出された存在なのだとか;。

で、彼は普段は人型なんですが
イラストにすると、こんな感じ。
(プロフにも追加しています。詳しくはこちら。)




彼がやってきた時のエピソードは
また別記事で、詳しく書く事にしますが
紅鳶(べにとび)、と名付けまして
ラスの弟子も兼ねて、という事で
新メンバーに加わる形になりました。

だもんで、本当かどうかは判りませんが;
稲荷神様にお礼を伝えに行く事も
理由に加えまして、お出掛けとなりました。



当日は晴れていましたが
伏見稲荷は、稲荷山の麓にあるので
本殿では暖かったんですが
千本鳥居を通った辺り
(そこから、山に入るので。)からは
少し寒かったです。


まず、本殿に参拝しまして
ご挨拶とお礼を伝えてから
千本鳥居を通って
奥社に行く事にしました。

奥社には、有名な「おもかる石」がありまして

これは、石灯籠のてっぺんにある
丸い石を持ち上げて
予想より、軽く感じれば
願い事が叶う、という石なんですが
私は、重軽く??感じました ^_^;。

~ どっちやねーん;って
ツッコまれるかもですが
持った時、一瞬ズシッと感じましたけど
「重;。」って、感じでもなく
あ、持てるわ、といった状況だったんですよ;。

なので、軽く感じた??ってとこでしょうか;;。
だとしたら、私の願い事は叶うのかもしれません ♪


その後は、新池まで上って行きまして
そこから引き返しました。

ここは御山巡りが出来るのですが
昔、ここに来た時、行ってみたんですが
結構キツかった覚えがあり
この時も、引き返した事があったので
今回も止めた訳なんです;;。
(調べてみましたら、1周4kmもありまして
2時間はかかるそう;;。)

息子は行きたがっていたんですが
さすがに、ごめんです ・・・ (  ;)。



ところで、道中のスピ的エピソードですが
千本稲荷を通っていた時

鳥居と鳥居の間を、何気に視たんですが

横からは

何十匹というか、たくさんの
白狐さん(お使様ですね。)が
忙しそうに走り回っていまして
中には立ち止まって、鳥居を通る人達を
眺めていました。

で、上を覗いて視ますと

こちらは、何匹かの東洋龍が
飛び交っていました。


もしかしたら、年末という事もあって
お使いの存在さんらも
色々と、忙しかったのかもしれません。


で、紅鳶なんですが

この日は人型で、外に出ていまして
境内のあちこちで、挨拶を交わしていました。

その様子を視ていて
ふと気になった事があったので
2つばかり、質問をしてみました。


「ここ(伏見稲荷)には
時々、帰っているの?」


- ああ、用事で呼ばれる事もあるから
時々は帰っているよ。-


「そっか。フォーカスエリア(スピ界)内でも
あっちこっち出掛けたりとかしているもんね。

(ラスと一緒に出掛ける事や、御使いなどで。)

あ、稲荷神様=宇迦之御魂様って
どんな方なの?」


と、聞いてみると
紅鳶はうーん、と考える仕草をしまして

- 厳しい方ではあるけど、優しい方だよ。
俺の様な生まれたばかりのものにも
良くして下さっている。-



だそうです。

関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: スピ話 お出かけ編

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://pailaquark.blog.fc2.com/tb.php/156-dcf95310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

最新コメント

音楽でひととき♪

お気に入り本、コミック色々♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。