透幻影視聴覚書 ~ゆらふわみきき~

インナーセルフ、ガイドさんらとの交流や、スピ話を綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

用語解説 

こちらの用語は、ブログ記事内で
ちょこちょこ出てくる事があります。

ネットで知った事なども書いていますが
管理人なりの私的解釈で書いている場合も
ありますので、その辺について
ご理解いただけましたら、幸いです。


インナーセルフ

  潜在意識の一部で、ハイヤーセルフ
  (高次元の位置にある自分。)の
  窓口係もしくは、受付の様な存在。

  詳しくは、こちらのサイトをご覧下さい。


ガイド

  人間を、高次元の側から見守ったり
  人生をサポートする存在。

  守護霊や、守護天使と同じ様な存在と
  管理人は解釈しています。

  ガイドはそれぞれ、守主をサポートする役割があり
  人によって、出てくる存在数が違う様です。


パワーアニマル

  ガイドと同じ様に、高次元の側から
  見守ってくれている幻獣や動物系の存在。

  管理人の場合は

   ラス   (神龍=ドラゴン)
   ピナ   (ユニコーン)
   ゴールド (フクロウ)
   ナヴィ  (星精龍=星の精霊龍=スタードラゴン)
   紅鳶   (稲荷神と神との力で生まれた存在=白狐)

  が、それに該当します。


高次元

  私達がいる世界=3次元より
  上の次元の事。

  記事内では、時々「上の世界」とか
  「上では~」など書いていますが
  このブログでは、上記の解釈の意味
  (と、ヘミシンクで言われる
  フォーカスエリアの概念ですと
  私的感覚としては、多分F21辺りから?)
  で、指しています。


ツインフレイム

  「双子の炎」と呼ばれるもので
  管理人の解釈では
  1つの魂が、2つに分かれた(=ツイン)と、いう
  魂の存在の双方が
  同じ炎=精神エネルギー?を
  持っている事から、それを指している様です。

  共に転生を繰り返し、同じ仕事、活動を
  行ってきたとも、言われているそうです。


ツインレイ

  「双子の光」と、呼ばれるもので
  とあるブログからの解釈によると

  「光となって、融合された魂の状態」

  との事を、指している様です。

  「ツインソウル(双子の魂)」
  「ツインフレイム」

  からの最終段階の状態、とも言われています。

  この段階になるには
  互いの波動が、高いレベルであり
  同じでないと融合出来ないとの事。


ヘミシンク

  アメリカにある、モンロー研究所で開発された
  音響による、誘導瞑想ツールの事。

  主に、CDで販売されており
  これを聴く事によって
  変性意識(瞑想)の状態を
  トレーニング出来る様になっています。


フォーカスエリア

  ヘミシンク用語の1つで
  変性意識(瞑想)状態で行ける
  現実~高次元各層を、数値で
  判りやすくつけられた、エリアナンバーの事です。
  数値の表記は「F〇〇」と、記載しています。

  (詳しくは、こちらのサイトに書かれています。
  なお、リンク先の記載では
  「レベル」となっていますが、同じ意味です。

  ただ、私の感覚では「レベル」よりも
  「エリア」=地図上にある様な「〇番地」的な感じが
  しっくりくるので、「エリア」を使っています。

  また、他ブログを拝見していますと
  F100までのエリアがあるそうですが
  エリア外(ナンバー無し?)もある様です。)
  
  ちなみに、スピリチュアルブログ
  「なにが見えている?」「のんびり、やさしく。」
  有名な、5~6次元にあると言われる
  クリスタルローズガーデン
  (通称、クリロズ)は、F35にあるとか。

  なお、現実世界については
  ヘミシング用語では
  「C1(=フォーカス1)」となっていますが
  ややこしい為、当ブログではあまり使用しません;。


フォーカスエリアの拠点

  スペシャルプレイスとも言われまして
  フォーカスエリア内にある
  ヘミシンカーさんの探索
  (アストラルトラベル)の為の活動拠点の事。

  また、フォーカスエリア内に
  ガイドが、居住している処が
  ある方もいる様です。

  2015年10月現在
  管理人の拠点は、2つありまして
  ウチのガイドの住居も合わせると
  こういう感じになっています。


  ・F12

    誘導音声付のヘミシンクCDを聴く際
    海岸のシーンから、探索(アストラルトラベル)などを
    スタートするのですが、管理人は
    このエリアが、スタートの場所ではないか
    と、思っています。

    また、インナースペース(自身の内的世界
    =第2チャクラにある、と、言われています。)
    が、あるのも、多分ここなのだろう、と思います。
    (と、いう事から、かなり広い世界なのでしょう;。)

    ここのエリアには、どういう訳か
    3つの拠点がありまして;

    インナースペース側に
    ラグやラス、パワーアニマル、過去生の
    存在さんらが住んでいる
    石造りの見た目質素な
    (でも、中はそれぞれで凝っていたり(笑)。)
    住居の拠点がありまして

    最初に書いた、スタート地点の海岸に
    管理人とラグが使用している
    平屋のデッキハウスが

    その裏手の森の中に
    ガイドのピナと、ゴールドが住んでいる
    小さな木造のコテージがあります。

  ・F21

    現世とあの世(冥界)の境界、と言われる世界で
    このエリアでは、ヘミシンカーさんの
    ガイドさんが経営しているお店が多い様です。

    ウチのガイド、過去生さんらもそうでして;
    このF21にある森の中に
    カフェ&バー「シトリン&ラピス」を
    経営しています。
    (お店の外観は、ブルーグレー色の
    三角屋根に、白い壁の小さな教会の様な
    洋風の建物になっています。)

    また以前、ヘミシンカーである
    しんじゅさん主催の
    共同探索&レトリーバル
    月例イベント「イレブン・スター」が
    このエリアで開催されていました。

  ・F37

    F35からは、宇宙空間にあたる様で
    「フォーカスエリア」で書いた
    クリロズも、地球の外側(上空)の
    宇宙空間に浮かんでいる様です。

    ここには、管理人とラグとで
    創造した拠点がありまして
    クリスタルで出来た、スノーボウルの様な
    大きな球体型のドームを
    宇宙空間に浮かばせてあります。

    ドームの中は、芝生と草花が敷かれた大地に
    丸っこいサンルーム付(温室)の
    尖んがった屋根のある教会の様な
    白い洋風の建物があります。

    当初は、F35にあったのですが
    ある時から、F37へ移転しました。


    また、同エリアには
    メインガイドのタウが
    住んでいる住居がありまして

    視た目は平屋の、白っぽい
    近代的な、シンプルモダンな建物が
    宇宙空間に浮いている感じで
    中に入ると、地下?1Fと1Fがある、という
    不思議な空間になっています。

  ・F60

    ここは、人が変性意識(瞑想)で
    日本神界に行けるエリアの
    境界線みたいなところだそうで
    日本神界の入口にもあたるらしいです。

    なので、もしかしたら
    この世界には、別の神界やら
    天使界などの入口があるかもしれません。


    このエリアには、管理人とラグが
    ツインレイ昇格?も兼ねた
    結婚式を挙げた処で、そのお祝いに、と
    日本神界からいただいた拠点があります。

    霧がかった結界に覆われた
    大きく広い、鎮守の森の中にあり
    拠点の入口には、赤い鳥居があって
    それをくぐると、神社にある様な
    大き目の神殿風の建物が立っています。

    中は、外からの視た目と違って
    迷子になるんじゃないか;と、思う程の
    かなりの部屋数があります。

    この拠点には、日本神界からのお使いでもあり
    このエリアのサポートガイドの
    (そして、ラグの過去生では弟にあたる。)
    ガイムさんが、管理も兼ねて
    住んでいらっしゃいます。

    ちなみに、このエリアに
    初めて訪問された方は
    必ず、禊=浄化を行っていただく事に
    なっている様です。


スピ界

  管理人が勝手に略した
  スピリチュアル界(フォーカスエリア)の事で
  つまりは、あちらの世界を指しています。


ヘミシンカー

  ヘミシンクをやっている方の事。


レトリーバル(リトリーバル)

  ヘミシンク用語で
  魂や場の浄化、昇華、鎮魂の事。

  「リトリーバル」と、記載されている場合もありますが
  こちらは、死後探索メソッドを開発した
  ブルース・モーエン氏のワークで使われている
  用語の様です。(意味は同じです。)


ノンヘミ

  ヘミシンク用語で
  ヘミシンクCDを使わないで
  スピ界=フォーカスエリアに行く事。
 
スポンサーサイト

カテゴリ: 用語解説

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

最新コメント

音楽でひととき♪

お気に入り本、コミック色々♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。