透幻影視聴覚書 ~ゆらふわみきき~

インナーセルフ、ガイドさんらとの交流や、スピ話を綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

クリスマスサプライズ 

今回は、去年のイブの日にあった
フォーカスエリアにある、別荘での出来事を。


イブの日の朝。

目が覚めたところ
意識体は、まだF35にある
別荘のベットの中でした。

・・・ 前の夜
某所(別次元です;)へ
用事で出かけてまして

で、面倒だから
またも(意識体は)別荘で寝よう
と、寝てしまった訳でした;;。



と、横に寝ていたラグが
起きてきまして。

- おはよう、奏。Merry Christmas ☆-

「おはよう。Merry Christmas ☆」

やー、昨日の晩は
やれやれやったねぇ;とか
少し、話していると

ラグは、後ろに隠し持っていた
銀の縁取り模様に、白いリボンがかかった
白い小さな箱を取り出してきまして。


- はい、クリスマスプレゼント (^-^)。-

「ありがとう (〃・ ・〃)。」


開けてみると、そこには2つの指輪が☆

シルバーをメインに
少しゴールドが入っていて
指輪の上部のところを少しねじった
シンプルなデザインでした。


- 前にあげた、結婚指輪を作り直したんだ。
奏が読んでいた「銀のセレイラ」を見ていたら
思い出してさ。-


~ ああ、なるほど (^-^;)。

その「銀のセレイラ」とは
私が最近ハマってしまった
神月 凛さんのマンガの事でして;;
(詳しくは
「ブクログ」マイページ
追加登録してあります。
横にあるブログパーツからでも
マイページに飛べます。)

そのストーリー内で

主人公のセレイラが
婚約者でもある
若き王アディルの誕生日祝いに
銀細工師に頼んで、ペアリングを作った


という、エピソードがあったんです。


「わぁ ・・・ わざわざ?
そういや、2回目の結婚式は
指輪交換なんて無かったもんね。。。」


その2回目の結婚式とは
今年の夏、伊勢旅行に行った夜
別次元で挙げた
式の事だったりします;;。

ちなみに1回目の時は
挙式で、指輪交換をしていまして
つまりラグが言っているのは
その指輪の事なのです (^-^)。


そこで

・・・ じゃあ、今、指輪交換をやろうか?

と、いう話になり

お互いの左薬指に、はめる事に。


で、何故だか
私からラグにはめまして
(本来は、新郎が先です (^-^;A。)

「ありがとう。これからもよろしく。」

と、ラグの左手の甲にキス(照;)。


ラグは、軽く驚いた表情を見せてから
私の左薬指に、指輪をはめて

- こちらこそ。-

と、私の左手の甲に
キスを返してきまして (〃▽〃;)。



そんな感じで
ささやかな儀式を終えて
一息つこうとした時

遠くから、パタパタと走ってくる
小さな足音が聴こえました。


- 奏 ~~~。
Merry Christmas (^▽^)(^▽^) ♪-



と、大きい声で部屋に入ってきたのが

インチャ2人組の、ティルとめぐ
そしてラスと、タウが
後を追う様にやってきまして;。


・・・ ちょ;なんか
タイミング図ってきたんかい (- -;)?

なんて、思ったりしましたけど
インチャ2人組は、おかまいなしに


- はい。これ、クリスマスプレゼント。
プレゼントの包み方が判んなくて
このまんまになっちゃったけど (´・_・`)(´・_・`)。。。-


と、畳まれていた衣類の様なものを
私に、渡しました。


それは、フェイクファーのついた
ベージュ色のフード付のコートでした。


で、ふと思ったのは。

・・・ 多分、こないだの
クリロズで行われた冬至祭
着て行ったコートが
リアルと同じやつにしていたし
~~ アレ、古かったからなぁ (-_-;)。


あの時、一緒に行ってたから
多分、それを見た事からかもしれない;;。。。

と、思い返しながらも
2人の気持ちが嬉しかったので

「ありがとう (^-^)。」

と、2人組に伝えました。


- 奏、私からも。-

と、ラスから

そして

- 俺からも。-

と、タウからも
それぞれ、小さな包みと箱を
渡してきまして。


ラスからは

銀色の鱗の様なものが
トップになっている革紐のネックレスが
包みに2つ入ってました。


その鱗は光に当てると
虹色に輝く、という不思議なもの。

- 私の鱗なんです。
これは、ラグとあなたへのプレゼントです。
お守りにもなりますから。-


・・・ って、西洋龍でも鱗あったっけ?

なんて、思いましたけど
よく考えたら、じっくり触った事が
覚えが無い様な ・・・ (^ ^;。。。


そして、タウからは
小さめのパールのイヤリングが。

彼は、あまり何も言わなくて
ちょっとぶっきらぼうな態度でしたけど;
でも、それでもなんか嬉しかったです♪

(後から、思ったんですが。。。

この前の記事で書いていました
パワーストーンとしての
パールの持つ意味を、思い出しまして。
おそらくタウも、その意味合いを込めて
贈ったのかもしれません。)



「ありがとう。。。と、なると
私からも、何かお返しをしないと。」


- いや、俺達はいいんだよ。
奏が元気でさえいれば、何もいらないしな。-


と、タウは言ってくれたものの


「いやいや;。
・・・ それでも、やっぱり申し訳ないよ;。

あ、そだ☆
以前、Rikoさんがやっていたアレで
お返しをやってみるよ。」



そのRikoさんがやっていた、というのは・・・


一昨年の話になりますが
アメーバピグにあった
R館コミュでのクリスマスパーティにて
「インナーさん達へのプレゼント」
という、企画があったそうなんです。

私はこの日も、遅い時間に参加した為;
プレゼント企画をやっていた時には
間に合わなかったんですが
こんな感じで行っていたんだそうです。


と、いう事で

先の記事にあった
Rikoさんのやり方ではないのですが
(やり方を覚えてなかったので;)
自己流アレンジで、やってみました。


- 感謝と喜びを光に変えて
その光、その者が望むものに
変わります様に。-


・・・ と、祈りながら
光玉をイメージすると
私の胸の前に、10cmくらいの
銀色の光玉が浮かんで現れました。

それから、それらを5つに分けて
それぞれに渡しました。


さて、彼らが受け取ったプレゼントは
と、いいますと


インチャ2人組が

白い、ふかふかのイヤーマフ
(冬場に着ける、耳あてです。)に
赤いニットのミトンの手袋
白いニットのマフラー

を、お揃いで。

ラスは

フード付の、白いウールのロングコート
(フェイクファーがついていた様な。
それも2着だったそうで、どうやら
スウィーラさんとのペアらしかったです。)

タウは

革とターコイズの
ビーズのブレスレットが2つ。
(石屋さんで見かける
こんな感じのブレスです。)

こちらもペアという事で

多分、別次元にいる
私のパラレル存在でもある
タウの彼女用にも ・・・だと思います。

で、ラグが

Gショックにも似た
男物の黒い腕時計でした。


彼へのプレゼントが
なんで腕時計か、というのは
すぐ判りました☆


たまになんですけど

朝、目覚める前の
目覚まし時計を見る前に

「今、何時?」

と、ラグに聞いたりとか

ヘミシンクCDを聴いていて
終了ガイダンスが近づく頃になると

- そろそろ(終わる頃)だよ。-

とか、教えてくれる事がありまして。


こちらが時間を聞いた時は
分まで、きっちりは言ってくれないのですが
大体の時刻で教えてくれます。

で、それがほぼ合っているので
時々、助かっていたり ・・・と、いう訳でして;。


また、寝る前に

「明日、〇〇時に起こしてね。」

と、ラグに伝えておくと
ほぼ必ず、その時間に
目が覚めるという技(笑)も
やってのけてくれたりするんです。


なので、時間に関して
こういうやり取りが
ラグとは、たまにある為 (´▽`;)ゞ
それで腕時計が出てきたのだと思います。




ところで

貰った指輪、ネックレス、イヤリングは?

と、いいますと。


はい。ちゃんと
意識体の方に着けています(^-^)。


ちょっと意識しないといけないのですが;

本体から内側の意識体を視ると
それぞれ着けているのが
本体を通して、透けて視える感じで判るんですよ。
(いつの間にかこういう事が
出来る様になっていました。。。)

それぞれにいただいた、プレゼントですが
失くさない様にしないと・・・です。



と、まぁイブの朝の事でしたけど
なんだか嬉しくて、ほっこりした出来事でした。

関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: スピ話 アストラルトラベル編

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://pailaquark.blog.fc2.com/tb.php/142-40781c59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

最新コメント

音楽でひととき♪

お気に入り本、コミック色々♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。