透幻影視聴覚書 ~ゆらふわみきき~

インナーセルフ、ガイドさんらとの交流や、スピ話を綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

遠い記憶の痛み 

昨日、ネットでこの音楽を聴いて
泣きそうになりました。




「Atlantis Love」という名前のこの曲は
元はiPhone、スマホ用の
音楽ゲームアプリの音楽だそうで

R館コミュと、京都交流会
お知り合いになりました
アルファさんのブログで、知ったのですが
アルファさんも、この音楽を聴かれて
涙が溢れたそうなんです。
(該当記事は、こちら。)


私も聴いてみましたら
・・・ アルファさんと同じ様な箇所で
涙が出そうに(´;ω;`)。

終盤の鐘の音で
ズキっとした痛みが、心に響きまして

あ、私もアカン・・・・;となりました。


そして、今日
ブログ記事に書く為に
改めて、しっかり聴いたところ

アトランティスでの
過去生のシーンが出まくりで
涙が溢れてしまいました。。。
(その過去生については
詳しくは、こちらで。)


私の場合は

前半は

ルーク(ラグ)と、アウラ(私)との
共に過ごした時の色んなシーンが
フラッシュバックの様に
パパっと浮かんで


例の鐘の音からは

アトランティス大陸の
崩壊と沈没に向かうイメージが
まず来まして

その次に来たのが

ルークが
アウラの亡骸を抱いているシーンと

- 共に、生きたかった。-

といった、2人の想いが。


その後の
打楽器みたいな音が入ってくると

鳥が、飛翔しているイメージがあって
(なんとなく、その音が
鳥の羽ばたきにも聴こえたんです。)

- 未来へ。-

という、希望の様な
想いの様なものを感じました。



ドラマティックな曲なので

あるいは

年のせいか
涙腺弱;(ぉぃ;)なのか

それらがあって
私は、そう思えたのかもしれませんが

切なく、儚いな・・・と、思いました。


これも、ある意味
シンクロニティ?みたいなもの?
なのかもしれませんが・・・

とにかく、あまりにも
この曲に共感してしまいました。



で、ラグも聴いていたんですが
やっぱり、泣いておりまして。

- 僕も、同じ。

僕もあの時は、一番辛かったし
共に、新たな地で
未来へと繋げたかった。

だから、嬉しいんだよ、今が。-



・・・ だそうです。


ラグも「私(自分)」なので・・・
もしかしたら
共鳴したのかもしれません。


2016年 1月21日 追記

挿入していた、YouTubeの動画が
削除されていましたので、差し替えました。


関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: 思う事

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://pailaquark.blog.fc2.com/tb.php/100-401aa763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

カレンダー

プロフィール

カテゴリ

最新コメント

音楽でひととき♪

お気に入り本、コミック色々♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。